ルイボスティーで心が落ち着くのはなぜ?

仕事や人間関係で毎日つらい。

現代人の多くはこの悩みを抱えています。アナタもその一人ではないですか?



落ち着く時間も無くストレスを抱えたまま放置してしまうと、いつの間にか心が疲れて眠れなくなったり、体調が悪くなったり、最悪の場合自殺までしてしまう。



そんなストレス社会に生きる皆さんを救うと言われているのが「ルイボスティー」です。



ルイボスティー?そんなお茶で解決できるわけない」と思う方が大半なはず。
しかし、この記事を最後まで読めば、その理由に納得できる事を保証します。



それでは、ルイボスティーと心の関係について、見ていきましょう。

ルイボスティーとストレスの関係

あなたの友人や家族の中で、ストレスで眠れない、胃が痛い、肌が荒れる。

そんな言葉を耳にしたり、話した事はありませんか?
これは、きっと誰でもある事です。



そんな時、あなたは具体的な解決方法を見つける事ができたでしょうか?

いいえ、大半の方はこの解決方法を知りません。



肌荒れなら化粧水をしっかりする胃が痛いなら胃薬を飲む、そういった話しかでてこなかったはず。
これは一時的なものにしかならず、結局何の解決にもならないんですよね。



この問題を解決するにあたって大事なのは、人はストレスを感じると体内にサビが発生し、その影響でストレスの症状が出る、という事。
ルイボスティーには、そのサビをとる特別な酵素があり、この酵素はストレス軽減の薬として海外で処方されているほどの実力者。

ルイボスティーのフラボノイドが落ち着く理由

では、その実力者とは何者なのか?

あまり聞いた事の無い名前ですが、「フラボノイド」と呼ばれています。



ルイボスティーに含まれるこのフラボノイドの効果は、科学的にも証明済のストレス軽減効果があります。
このフラボノイドがサビ除去剤の役割を果たし、リラックス効果だけでなく美容効果など、さまざまなメリットをあなたにもたらしてくれるんです。



身体のサビが無くなる事で、「私の心は元気だ!」と脳が無意識に判断し、ストレスを軽減。
ルイボスティーの落ち着く効果はこのような仕組みになっているのです。

ルイボスティーには安眠効果も期待できる

お茶といえば、カフェインが入っているものが多く夜飲むと眠れなくなるなど、気になる方が非常に多くいらっしゃいます。

しかし、ルイボスティーはノンカフェイン。



さらに、先程お話したフラボノイドの「リラックス効果」で安眠・快眠効果まで期待できます。
ルイボスティーを飲んでいる人の多くが、夜寝る前に飲む事が多いのもこれが理由。
芸能人だと、佐々木希さんが夜にルイボスティーを飲んでいる、という話も有名です。



落ち着く事ができない、不安で眠れない、不眠症できついという悩みもルイボスティーで解決出来る事はまちがいありません。

ルイボスティーでリラックスタイムには音楽も必須

しかし、いくらルイボスティーに落ち着く効果があると言っても、夜にお茶を飲んで座ってるだけなんて寂しい。



そこで今回、ルイボスティーで心が落ち着く私のリラックス法をご紹介していこうと思います。



その方法というのは、「音楽」です。



私はこのリラックスタイムの為だけにスピーカーも購入しました(笑)

Youtubeで「リラックス BGM」なんかで検索するとたくさん音楽が出てくるので、明かりを落とし好きな音楽を聞きながら、ルイボスティーを飲んで目を閉じる。

これを毎晩15分~30分ほど行っています。



このページの最後に、いつも私が聞いている音楽も載せていますので、興味のある方はそちらもどうぞ。

あなたも「ルイボスティーで落ち着くリラックスタイム」ぜひ、試してみてください♪

落ち着く時間があなたの心を健康にする

今、ストレスを抱えているあなたは、ぜひ一度ルイボスティーの効果を試してみるべきです。



どのルイボスティーを買えばいいかわからない」という方は、私が実際に飲んで確かな効果を感じたルイボスティーをランキング形式で紹介しています↓



ルイボスティー選びでお困りの方専用ルイボスティーランキングはコチラ←



ルイボスティーの効果はリラックス効果だけでなく、便秘解消効果ダイエット美容効果とさまざま。
大昔から多くの人に親しまれてきた健康には欠かせない飲み物であり、生活の一部でもあります。



ルイボスティーで落ち着く時間を作って、あなたの人生が明るくなる事を願っています





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です