ルイボスティーはなぜオーガニックが選ばれるのか?

【投稿日:2017/12/27】
ルイボスティーはなぜオーガニックが選ばれるのか?

ルイボスティーは、市販でも通販でも数多く販売されていて、どれを選んでいいかわからない。そんな人は多いと思います。
しかも、ものによって値段もピンキリ、これじゃ迷うのも仕方ありません。

今回は、そんなルイボスティーの中で、どんなものを選ぶべきかを紹介します。

ルイボスティーは、オーガニックのものを選ぶべきです。

オーガニックとはそもそも何か?

オーガニックとはそもそも何か?

オーガニックとはそもそも何かを説明します。
オーガニックとは有機栽培を意味し、科学肥料や農薬などに頼らず、純粋に自然の恵みによって育てられた野菜などの事を言います。

オーガニックのものは、農薬等に頼っていない為、通常のものよりも段違いで安心出来ます。

オーガニックの食品の利点

オーガニックの食品の利点

オーガニックの食品の利点についてを、もう少し詳しく説明しましょう。

ルイボスティーに限らず、オーガニックの食品には様々な利点があります。
まず、食品には3つの危害要因(器物等の物理的危害、菌類等の生物的危害、農薬等の科学的危害)というものがあります。この内物理的危害と生物的危害は、どの食品も食品衛生上基本的には問題ありません。
ですが、科学的危害のリスクについては、オーガニック食品の方が断然低いです。この点より、安全性はオーガニックの方が優れているという事がわかります。

更に、これは味にも言える事であり、オーガニックの食品の方が、自然に近い味がします。農薬を使って楽に育てた(ちょっと言い過ぎかもしれない)食品よりも、無農薬で頑張って育てた食品の方が断然美味しいのです!

以上の事から、オーガニック食品であるという点は、大きな利点と言えるのです。

ルイボスティーはなぜオーガニックのものが良いの?

ルイボスティーはなぜオーガニックのものが良いの?

ルイボスティーにも当然、オーガニックのものがあります。

オーガニックのルイボスティーは、品質が段違いに良く、効果も高い傾向にあります。

そして何より、オーガニックでないルイボスティーは、味も劣る傾向にある為、より美味しくダイエットに使いたいのであれば、オーガニックの物を選ぶべきなのです。

ルイボスティーもオーガニックのものの方が安心出来る

オーガニックのルイボスティーは、農薬や科学肥料に頼らずに育てられた為、他の野菜などがそうであるように、健康面でも安心です。
どうせなら、誰だって健康面で安心できるものを使いたい筈。そういった点でも、通常のものよりもオーガニックのものを選ぶべきなのです。

ルイボスティーは安すぎるものはNG!

画像の名前

ルイボスティーでオーガニックではない品質の悪い物は、安い値段で売られている事が多いです。

ですが、そんなルイボスティーは大抵、マズいです。
もう一度言います。安すぎるルイボスティーは、非常にマズいのです。

いくら安くても、マズかったら購入したくないと思います。ですので、ルイボスティーを購入するのなら、ある程度値段のしっかりしたものを購入する様にしましょう。

ルイボスティーの味は、値段と大体比例するという事を覚えておきましょう。

ルイボスティーでオーガニックかを見極めるには?

オーガニックのルイボスティーを見極める方法についてを紹介します。
ルイボスティーの中でも、オーガニックの物にはパッケージに以下の様なマークが入っています。

ルイボスティーでオーガニックかを見極めるには?

左から順に、以下の様な名前になります。

エコサート
国際機関の『エコサート』が、オーガニックだと認定するマーク

有機JASマーク
日本の機関が、オーガニックだと認定するマーク

これらのマークが入ってるルイボスティーは、間違いなくオーガニックですので安心です。
ルイボスティーを購入する際、これらのマークの入ったものを購入すると良いでしょう。
以上、今回はここまでです。

▶ルイボスティーおすすめランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です